電子書籍

【複数端末何台まで?】電子書籍の共有は家族はOK!友人・社内は違法!

電子書籍 共有
コイ
コイ
電子書籍を家族で共有した方がお得ですよね?
でも家族以外はNGなんですね・・・
結論にジャンプ
デコ
デコ
電子書籍ストアのアカウント共有は家族であればOK、友人・社内での共有は利用規約違反となります。

家族同士で共有する場合、何台まで同時に共有できるのでしょうか?

そこで今回は電子書籍の共有について下記の内容をまとめました。電子書籍の共有を考えている人は参考にしてみてくださいね。

電子書籍のアカウント共有は何台まで?【各ストア比較】

デコ
デコ
電子書籍ストアの多くがマルチデバイス機能に対応しています。

マルチデバイス機能とはコンテンツやサービスを複数の端末で共有・利用できるものです。

電子書籍のアカウント共有方法

電子書籍の場合は各ストアのアプリをインストールし、同じアカウントでログインすることで、マルチデバイス機能を利用することができますよ。

コイ
コイ
共有できる端末の台数は電子書籍ストアによって異なり、それぞれ下記の通りとなっています。
各電子書籍の共有台数
  • ebookjapan:5台
  • BookLive!:5台
  • DMM電子書籍:無制限
  • めちゃコミック:無制限
  • まんが王国:1台
  • U-NEXT:5台
  • Kindle:6台
  • 楽天Kobo:無制限
  • honto:5台
  • BOOK☆WALKER:7台

まんが王国はマルチデバイス機能に対応しておらず1台までですが、それ以外の電子書籍ストアは複数の端末で共有できることがわかりますね。

5台対応していれば家族全員で楽しむことができるため、多くの電子書籍ストアがその条件をクリアしています。
家族の人数が多い場合は、DMM電子書籍・めちゃコミック・楽天Koboといった無制限に共有できるストアがおすすめです。

▲目次に戻る▲

電子書籍の共有は家族はOK!【3つの注意点】

コイ
コイ
家族で電子書籍を共有する場合は下記3つの点に注意しましょう。

電子書籍ストアの利用規約ではマルチデバイス機能を使い、家族で電子書籍を共有することは問題ないとされています。

家族に自分の読んだ作品がバレる

マルチデバイス機能は同じアカウントを共有するもの。
家族全員が同じアカウントを利用するため、履歴を見られると自分が読んだ作品がバレてしまいます。

特にアダルト作品やボーイズラブ作品などバレたくない作品を読んでいる場合は要注意。紙の本より隠しやすくなった分、うっかりバレないように気を付けてくださいね。

本棚が散らかる可能性も

電子書籍ストアで購入した作品はアプリ内の本棚に収録されるため、自分が購入した作品と家族が購入した作品が一緒の本棚に入ることに。
表示方法によっては本棚の中が散らかってしまい、読みたい作品を探しにくくなってしまうことがあります。

クーポンやサービスが使われることも

購入作品だけでなく、所持しているクーポンや利用できるサービスも同じものになります。
家族の誰かがクーポンを使用して作品を購入してしまった場合、クーポンがなくなるため自分は使用できません。

また、1日1回利用できるサービスを提供している電子書籍ストアの場合、家族の誰かが利用してしまうと自分は利用できなくなります。

家族同士でトラブルにならないよう、クーポンやサービスの利用についてあらかじめ話し合っておくと良いかもしれませんね。

▲目次に戻る▲

友人・社内は何故違法になるの?

友人や社内でマルチデバイス機能を使いアカウントを共有することは利用規約違反とされています。
一例として「BookLive!」の利用規約を見てみましょう。下記のように第三者とのアカウント共有を禁じる旨が記載されていますね。

※BookLive利用規約※
利用規約に反して友人・社内で共有した場合、アカウントの利用停止措置がなされ、サービスを利用できなくなる可能性があります。
また、第三者と共有することで勝手に作品を購入されるなど金銭トラブルが発生する可能性も少なくありません。
利用規約違反となり罰則を受けないようにするためにも友人・社内など第三者との共有はやめてくださいね。

まとめ

デコ
デコ
電子書籍の共有についてまとめた結果、下記のようなことがわかりました。
まとめ
  • 多くの電子書籍ストアで5台以上の共有ができる
  • 家族で共有すると履歴がバレたり、クーポンを使われたりする可能性がある
  • 友人や社内での共有は利用規約違反になる

家族で共有する時の3つの注意事項」で前述した3つの注意点さえ意識すれば家族でお得に電子書籍を共有することができますよ。

1人1アカウントで余計な料金をかけたくないという人は電子書籍の共有を検討してみてくださいね。

電子書籍で漫画を読むならこの3選!
電子書籍で漫画を読むならこの3選!

漫画を電子書籍で読みたい!
でもどれを選べばいいかわからない・・・

迷ったらこちらの電子書籍3選がおすすめ!
作品数やキャンペーンが整っている電子書籍です。

ebookjapan(おすすめ)
ebookjapan
特徴

・初回50%割引や割引セールが豊富
・無料作品が多い
・本棚機能が充実
・etc…

料金体系1冊単位の購入
品揃え64万冊以上
クーポン・キャンペーン割引

詳細ページ公式ページ

BookLive!
BookLive!
特徴

・入会登録50%OFFクーポン
・1日1回クーポンガチャ
・LINE@クーポン
・etc…

料金体系1冊単位の購入
品揃え100万冊以上
クーポン・キャンペーン割引

詳細ページ
公式ページ

まんが王国
まんが王国
特徴

・ポイント還元率が高い
・毎日もらえる来店ポイント
・etc…

料金体系ポイント制(都度・月額)
品揃え非公開
クーポン・キャンペーン割引

詳細ページ
公式ページ