漫画作品

【2021年版】おすすめのバスケット漫画を20選【昔から最近まで】

バスケット漫画 ランキング
コイ
コイ
漫画では色々なスポーツが題材にされますが、サッカー・野球と並んで題材にされる機会が多いのがバスケットボール。
有名なバスケット漫画からマイナーなバスケット漫画まで、これまで数多くの面白いバスケット漫画が生み出されていますが、どの作品がおすすめですか?
デコ
デコ
そこで今回は漫画好きにバスケット漫画に関するアンケートを実施。
2021年おすすめのバスケット漫画20選はこちら
アンケート
【2021年版】おすすめのバスケット漫画・アンケート
デコ
デコ
アンケート結果を参考に「おすすめのバスケット漫画を20作品」選びました。

面白いバスケット漫画を探している人は参考にしてください。

\ 今なら初回50%OFF /

初回半額でバスケット漫画を探す

【2021年版】おすすめのバスケット漫画を20選【アンケート結果】

今回おすすめのバスケット漫画として取り上げるのは以下の20作品です。

アンケート結果

アンケート結果を参考に、昔の作品・最近の作品・有名作品・マイナー作品など幅広く選びました。気になる作品があったら読んでみてくださいね。

『スラムダンク』

日本を代表するバスケット漫画の金字塔。

不良少年の桜木花道がヒロインの赤木晴子からバスケ部への入部を勧められ、初心者ヤンキーから立派なバスケットマンに成長するまでを描いた作品です。
圧倒的な画力で描かれる試合シーンの臨場感は「これ以上の作品があるのか?」と思わされるほど。セリフはおろか効果音すらない最後の試合は圧巻の一言。音が聞こえてくるような錯覚に陥ります。

【選定理由】
  • 圧倒的な画力で描かれる臨場感のある試合シーン
  • ヤンキーがバスケットマンへと成長する過程が面白い
  • チームのメンバーやライバル校のキャラが個性的
コイ
コイ
2021年1月には『スラムダンク』の映画化が発表されました。どんな内容になるかは明かされていませんが、連載終了してもなお日本はもちろん、海外からも愛されている作品です。

スラムダンクの全巻セットはこちら

▲目次に戻る▲

『黒子のバスケ』

『スラムダンク』と並んで『週刊少年ジャンプ』で有名なバスケット漫画。
『黒子のバスケ』の1番の魅力といえば、とんでもない能力を持ったキャラクターが数多く登場すること。見えないパス・どんな体勢からでもシュートが入る・コートの端からシュートが入るなどぶっ飛んだ能力の数々は読んでいてワクワクします。

【選定理由】
  • 魅力的なキャラクターたち
  • ぶっ飛んだ能力にワクワクする
  • かつてのライバルとの共闘が胸アツ
デコ
デコ
能力バトルものかと思いきや、爽やかで泥臭いスポーツ漫画としての側面もあるので読まず嫌いしている人はぜひ!

『リアル』

作者は『スラムダンク』の井上雄彦先生。
他のバスケット漫画と異なり、『リアル』で題材となっているのは車いすバスケです。
車いすバスケ・障害・人生観にスポットを当てて描かれており、読んでいると生き方を考えさせられます。

【選定理由】
  • 車いすバスケという珍しい題材
  • 圧倒的な画力
  • 生き方を考えさせられる
デコ
デコ
『スラムダンク』で見せた圧倒的な画力は健在。競技が車いすバスケへと変わっても臨場感ある試合シーンが描かれています。

▲目次に戻る▲

『あひるの空』

現実の部活でも起こりうる問題を生々しく描いたバスケット漫画が『あひるの空』です。
主人公や仲間の成長はもちろん、部員同士の不仲や指導者との対立など決して明るいとは言えない部分も描いています。退部やいじめ、家族間の問題など爽やかさだけではない、現実感のある漫画です。

【選定理由】
  • 小柄な主人公がチームを引っ張る姿に感動する
  • 生々しい部活の問題を丁寧に描写
コイ
コイ
現実的な問題に立ち向かいながらも成長するキャラクターの姿は感動すること間違いなし!

『DEAR BOYSシリーズ』

1989年から今なお連載されているバスケット漫画が『DEAR BOYSシリーズ』です。
暑苦しさや汗臭さを感じやすいスポーツ漫画ですが、『DEAR BOYSシリーズ』では徹底して爽やかに描かれています。

【選定理由】
  • 日本最長の連載記録を持つバスケット漫画
  • 爽やかさを感じる試合シーン
コイ
コイ
爽やかに躍動する男性キャラクターの姿は女性はもちろん、男性でも憧れるかっこいい姿です。

▲目次に戻る▲

『フープメン』

『週刊少年ジャンプ』で連載されていた『フープメン』は残念ながら全2巻で打ち切りとなってしまったバスケット漫画です。しかし、未だに「なぜ打ち切られたのか?」という声があるほど根強い人気を誇っています。
主人公がバスケ部の通訳としてスカウトされる異例の設定。通訳しか取り柄のない主人公が、凡人である事実を受け入れ努力する姿は親近感と感動を覚えます。

【選定理由】
  • 主人公が凡人なので親近感がわく
  • 通訳という取り柄を活かしたコミュニケーションが斬新
デコ
デコ
物語が大きく展開される前に打ち切られてしまったため、どういう展開で進んでいくのか明かされることはありませんでした。連載が続いていたらどうなっていたのか気になるバスケット漫画です。

▲目次に戻る▲

『DRAGON JAM』

『DRAGON JAM』の題材はストリートバスケ。
主人公は2人の親友とチームを組み、3on3のストリートバスケで生活費を稼いでいました。しかし、突如現れた強敵に完膚なきまでに打ちのめされ、真剣にストリートバスケを練習していくことになります。
自由度の高いストリートバスケでしか見られない描写は他のバスケット漫画では味わえません。コートを躍動するキャラクターの姿は見ていてワクワクしますよ。

【選定理由】
  • ストリートバスケという珍しい題材
  • ボコボコにやられた主人公たちが成長する姿がかっこいい
  • ストリートバスケならではの描写が見ていて楽しい
コイ
コイ
ストリートバスケはコートさえあれば誰でもできるもの。読んでいると思わず自分もボールを持ってコートを駆け回りたくなりますよ。

『BUZZER BEATER』

作者は『スラムダンク』・『リアル』の井上雄彦先生です。
物語の舞台は宇宙。バスケが宇宙全土に広まり、宇宙リーグという名のトーナメントが開催されることに。圧倒的な力を持つ異星人チームに対し、地球人だけのチームでリーグ制覇を目指すという物語です。

【選定理由】
  • 舞台は宇宙だが王道的な展開が楽しめる
  • 圧倒的な画力は変わらず
  • フルカラーで読むことができる
コイ
コイ
『BUZZER BEATER』はフルカラーで公開された作品のため、井上雄彦先生が圧倒的な画力で描く臨場感のある試合シーンを色鮮やかに楽しめますよ。

BUZZER BEATERの全巻セットこちら

▲目次に戻る▲

『LASTMAN-ラストマン-』

『LASTMAN-ラストマン-』は主人公の立場が特徴的。主人公はバスケ部の部員ではなく、バスケ部の顧問。膝の故障でNBAを諦めた主人公「轟」が、弱小と謳われるバスケ部の再建を目指す物語です。

【選定理由】
  • バスケ部の顧問が主人公という新鮮さ
  • 顧問が部員の個性を引き出して強くなっていく展開がワクワクする
コイ
コイ
顧問と部員の信頼関係ができ、眠っていた個性が引き出されて強くなっていく姿はワクワク間違いなし。弱小からどんどんと強くなっていく姿は思わず応援したくなります。

『ハートにダンク』

女子バスケ部のエースが男子バスケ部として活躍する異色のバスケット漫画。
主人公の「美都」は女子バスケ部のエース。ケガをした男子部員に代わって男子バスケ部の試合に出ることになります。
そこから男子バスケ部として全国大会を目指すことに。男子部員との恋愛要素もあり、様々な設定が楽しめるバスケット漫画です。

【選定理由】
  • 男子バスケ部で活躍する女子という異例の設定
  • 男子に負けないために努力する主人公の姿に感動する
デコ
デコ
男子に劣る能力を努力で補う姿は尊敬したくなるほど。努力家の主人公がチームを引っ張る姿は応援せずにはいられません。

▲目次に戻る▲

『バスケの女神さま』

取り柄がなく平凡なことを理由にいじめられていた主人公。いじめを理由に島根の学校に引っ越したことで1人のバスケ女子に出会うことに。
ドリブルすらもできないバスケ初心者の主人公が、バスケ女子と出会ったことで島根に革命を起こしていく物語です。

【選定理由】
  • 登場する女の子キャラクターがかわいい
  • 方言が癖になる
コイ
コイ
関東の強豪校が舞台となるバスケット漫画が多い中、『バスケの女神さま』は島根が物語の舞台となります。地方ならではの曲者揃いのバスケチームは見ているだけで面白いですよ。

▲目次に戻る▲

『switch』

天才的なバスケセンスを持つ兄「陸玖」と兄を目標にバスケを始めた弟「雷夢」の物語。兄弟のバスケ対決に始まり、大人2人vs双子など異色の対決を見せてくれるバスケット漫画です。

【選定理由】
  • 双子の華麗なコンビネーションに目を奪われる
  • 兄と弟それぞれの葛藤に胸を打たれる
コイ
コイ
異色の対決や衝撃の展開など読んでいて飽きない展開が続くので、すぐに続きが読みたくなり気付いたら一気読みしてしまうかもしれませんよ。

▲目次に戻る▲

『ロウきゅーぶ!』

『ロウきゅーぶ!』に登場するバスケチームの部員は全て小学生の女の子。かわいい部員と主人公のやりとりに癒やされるバスケット漫画です。
かわいい女の子が登場する萌え要素だけでなく、スポーツ漫画としてシリアスな展開を見せることもあります。萌えとシリアスのギャップが癖になる漫画ですよ。

【選定理由】
  • バスケ部員の女の子がかわいい
  • 萌えとシリアスのバランスがちょうどいい
デコ
デコ
アニメ化もされているので知っている人も多いかもしれませんね。萌え要素が原因で読まず嫌いをしている人は良い意味で裏切られる内容となっています。1度読んでみることをおすすめしますよ。

▲目次に戻る▲

MVPは譲れない!

バスケ部のエースに憧れてマネージャーを志望した主人公。しかし、プレイする姿に見とれていて憧れのエースの顔は知らないまま。エースに会うまではマネージャーをやめないと宣言するも、普段言い合いをしている部員が実はエースだということには気付かず。
素直になれないバスケ部のエースと勘違いばかりの主人公の掛け合いがおもしろいラブコメディ要素満載のバスケット漫画です。

【選定理由】
  • エースと主人公の掛け合いがおもしろい
  • スポーツもラブコメディも楽しめる
コイ
コイ
エースと主人公がお互いどこかズレたまま掛け合いをするので2人の溝はなかなか埋まりません。笑いながらも2人の関係がどう展開していくのかが気になる漫画です。

▲目次に戻る▲

『NO.1 海童』

今回紹介する20作品の中で最もやりたい放題の漫画が『NO.1 海童』です。
No.1のバスケットプレイヤーを目指すと宣言した主人公。無事日本に帰還した主人公だったが、その姿は野獣のような姿になっていた。
バスケ要素はバスケットボールを持っていることだけで、暴力あり、ルール完全無視とやりたい放題。主人公も敵もやりたい放題で、スポーツを見ているのかギャグを見ているのかわからなくなってくる漫画です。

【選定理由】
  • やりたい放題の展開が癖になる
  • ぶっ飛びすぎて逆におもしろい

これ以上にぶっ飛んでいるバスケット漫画があるなら紹介してほしいレベルでとんでもない展開の連続です。読んでいるとやりたい放題の展開が癖になって読み進めたくなる不思議な魅力を持っています。

『Harlem Beat』

『Harlem Beat』はストリートバスケと公式バスケの両方が描かれている贅沢なバスケット漫画です。ストリートバスケの3on3から公式バスケのインターハイまで描かれており、魅力的なキャラクターや技が数多く登場します。
公式バスケの試合でストリートバスケの技が登場するなど、両方を描写している『Harlem Beat』だからこそ見られる展開もあり、読んでいてテンションの上がる作品です。

【選定理由】
  • ストリートバスケも公式バスケも楽しめる
  • 登場するキャラクターや技が魅力的
デコ
デコ
ストリートバスケ仕込みのとんでもない技が公式バスケの試合で炸裂するシーンはかっこいいに尽きます。こんな試合が現実にもあればと思わせてくれる試合の数々が登場しますよ。

▲目次に戻る▲

『B-TRASH!!』

負けず嫌いで悪口ばかりの主人公。そんな主人公と幼馴染は2人で名門校に進学し、全国大会出場を夢見ますが、実際にスカウトされたのは幼馴染だけ。幼馴染だけがスカウトされたことで2人は犬猿の仲に。
主人公は別な高校のバスケ部に入部し、名門校に進学した幼馴染の打倒を目指す物語です。

【選定理由】
  • 口の悪い主人公がおもしろい
  • 仲の良かった主人公と幼馴染の試合が胸アツ
コイ
コイ
ポイントはなんと言っても主人公の口が悪いこと。口は悪いけどバスケは上手いというどこか憎めない存在です。主人公の口の悪さが気にならなくなった頃にはこの漫画にドハマリしているでしょう。

『こいいぬ』

バスケット漫画でありながら恋愛要素に比重を置いているのが『こいいぬ』です。
大学生となった主人公は地元に帰省。帰省先で10年振りに幼馴染のヒロインに出会うことになります。
幼馴染に出会えたことを喜ぶ主人公となぜか会話を避けるヒロイン。すれ違う2人の姿が甘酸っぱい青春物語です。

【選定理由】
  • 2人のすれ違いが甘酸っぱい
  • バスケをしている主人公が爽やかでかっこいい

2人がどうやって仲を深めるのか、2人の恋愛にどうバスケが関わってくるのか。気になって思わず読み進めてしまう内容となっています。

こいいぬ全巻を試し読みする

▲目次に戻る▲

『CROSS OVER』

バスケが大好きな主人公は、バスケの名門校の選抜試験を受けることに。しかし、選抜試験は体罰ありのあまりにも理不尽な内容だったことから主人公は名門校を断念。ライバル校へと進学し、名門校の打倒を目指す物語となっています。
名門校ではなく、名門校を倒すためにライバル校に入るという珍しい展開を楽しめる漫画です。

【選定理由】
  • ライバル校に入る珍しい展開が新鮮
  • 伝説の人気投票が楽しめる
デコ
デコ
『CROSS OVER』は内容もさることながら、ネット上で「伝説の人気投票」が話題のバスケット漫画。どんな人気投票なのかは内容と合わせて実際に漫画を読んでみてください。

『HI5!』

『HI5!』も『switch』と同じように兄弟が活躍するバスケット漫画です。運動能力が低く、バスケ部の補欠としてチームのサポートをする主人公。
ある日、主人公の生き別れの兄が10年振りにアメリカから帰国することに。アメリカ仕込みの兄のバスケを見て、主人公は急成長。兄弟のプレイで強豪校を倒していく物語です。

【選定理由】
  • 補欠の主人公が成長した姿がかっこいい
  • 兄弟の息のあった連携がすごい
コイ
コイ
補欠程度の能力しかなかった主人公が兄の帰国によって急成長する展開はワクワクの連続。兄弟の息のあった連携プレイで強豪校を倒す姿がかっこいいですよ。

▲目次に戻る▲

まとめ

今回は漫画好きへのアンケート結果を参考に、下記20作品のバスケット漫画をおすすめしました。

2021年おすすめのバスケット漫画20選

有名作品からマイナー作品まで幅広く取り上げましたが、読みたい作品・改めて読み返したい作品はあったでしょうか。

今回紹介した20作品は読まず嫌いをせずにまずは1度読んでみてほしい作品ばかり。少しでも気になったら1度読んでみてくださいね。

\ 今なら初回50%OFF /

初回半額でバスケット漫画を探す

お得な電子書籍はこちら
あわせて読みたい
電子書籍で漫画を読むならこの3選!
電子書籍で漫画を読むならこの3選!

漫画を電子書籍で読みたい!
でもどれを選べばいいかわからない・・・

迷ったらこちらの電子書籍3選がおすすめ!
作品数やキャンペーンが整っている電子書籍です。

コミックシーモア(おすすめ)
国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】
特徴

・初回50%OFFクーポン
・取得できるクーポンが多い
・買い切り以外のプランも充実。
・etc…

料金体系1冊単位の購入,分冊版,読み放題
品揃え55万冊以上
クーポン・キャンペーン割引

詳細ページ公式ページ

ebookjapan(おすすめ)
ebookjapan
特徴

・初回50%割引や割引セールが豊富
・無料作品が多い
・本棚機能が充実
・etc…

料金体系1冊単位の購入
品揃え64万冊以上
クーポン・キャンペーン割引

詳細ページ公式ページ

BookLive!
BookLive!
特徴

・入会登録50%OFFクーポン
・1日1回クーポンガチャ
・LINE@クーポン
・etc…

料金体系1冊単位の購入
品揃え100万冊以上
クーポン・キャンペーン割引

詳細ページ
公式ページ