漫画ネタバレ・感想系

【36話~43話】乙嫁語り7巻ネタバレと感想!【美しい女の友情】

乙嫁語り7巻ネタバレと感想
コイ
コイ
前回はアミルの実家が他の他部族と組んで、アミルを取り戻しに町に攻撃しに来ました。
デコ
デコ
しかし今回の話は一気に変わり、スミスの旅の道中の話になります。今度はどんな街に訪れたのでしょうか?

そんなわけで「乙嫁語り7巻ネタバレと感想」をまとめてみました。

乙嫁語り各巻のネタバレ・感想はこちら
\ 今なら初回50%OFF /

乙嫁語り7巻を無料試し読みする

【36話~43話】乙嫁語り・ネタバレ【7巻】

では以下に「乙嫁語り7巻」のネタバレを書いていきます。
わかりやすくポイントを上げていきますね。

ポイントは3つ
  • 姉妹妻と言う新しい文化が登場!それはどんなものでしょうか?
  • 風呂屋さんという文化も登場!日本と違うその使い方に注目!
  • 作者のいつもと違う画風が見惚れるほど美しい!
各話数にジャンプ

36話:水の園

アニスと呼ばれる細身の女性が広い屋敷で鳥や花と戯れます。そんな時アニスの旦那がスミスとアリをお客として連れてきました。

もてなすため夕食は別々とのこと。1人の時間が多いアニスは乳母のマーフに会いに行き、自分の息子、ハサンを抱っこしにいきます。マーフは「奥様は何不自由ない暮らしをしていて、奥さんも奥様以外他に迎えないから幸せですね」と言われます。

しかしそれに対して少し寂しそうなアニス。スミスと食事をとっている時「奥様に挨拶しなければ」と言いますがアリは「この辺の女は人前に出てこない」と教えられます。そしてアニスは床で旦那と2人っきりになった時、スミスから聞いた話を聞かされます。アニスはとても楽しそうです。そして翌日もアニスは1人、家の庭の水辺で花を見ていました。その表情は本当にさみしそうでした。

コイ
コイ
「豊かな暮らしをしていても1人って暇で退屈ですよね」
デコ
デコ
「豊かさだけが全てではないということがよくわかる回でした」

▲目次に戻る▲

37話:姉妹妻

スミスとアリはアニスの旦那に寺を案内してもらいます。そんな時、騒がしい場所がありました。それは女湯でした。

一方その頃アニスは自分の孤独についてマーフに話してました。そこでマーフは姉妹妻を持つべきだと提案してきます。

姉妹妻とは結婚して子供がいる女性2人が姉妹妻の契りを交わすのだと言います。それは一生の親友になるのだそう。そういう女性と会うには風呂屋に行くのがいいとマーフは言います。アニスは早速夫に相談しマーフと一緒なら風呂屋に行っていいという約束を取り付けます。アニスは風呂に行くとその活気に圧倒されました。

そしていろんな人に話しかけられます。しかしそんな一気に話されてはお風呂に入れない!とマーフが止めてくれました。そしてアニスはマーフと共に腰巻を撒いてお風呂に入ります。中には沢山の女性がいました。アニスはそんな沢山の女性の中で豊満な胸としなやかで量の多い髪を持つ女性と目が合うのでした。

コイ
コイ
「綺麗に女性の体を描いています。さすが薫先生!」
デコ
デコ
「こんなお風呂行ってみたいです!」

38話:男湯

スミス、アリ、アニスの夫は男湯にきました。スミスは按摩を受け、その衝撃にひぃひぃと根を上げています。

そして終わったあと眼鏡がないながらに当たりを見渡し、湯船がないことに驚きます。アリいわく、あるところにはあるのだそう。そして出た後は食事を楽しみます。

そして帰宅後、床でアニスは夫に風呂は賑やかで楽しかったことを話します。賑やかすぎないかと心配な夫。しかしアニスは大変気になった様子。そして風呂で話しすぎたことで疲れて眠ってしまいました。寝る直前、アニスは風呂場で見た絹のような黒髪の女性を思い出すのでした。

コイ
コイ
「アニスは風呂を気に入ったようですね」
デコ
デコ
「風呂場で会った女性とまた出会うことはできるのでしょうか?」

▲目次に戻る▲

39話:はじめまして

アニスはまたお風呂屋さんに来ていました。しかし前見かけた女性は見当たりません。

帰宅後「名前くらい聞いておけばよかったかしら」と落ち込むアニス。そしてまたお風呂屋さんに行きます。

すると入ってすぐの所で滑って後ろの人にぶつかってしまいました!そのぶつかった人と言うのが、アニスが捜していた女性でした!彼女と友達になりたいアニスはみんなに背中を押されて声をかけに行きます。そして2人は並んで座り、話し始めます。彼女の名前はシーリーンと言いました。アニスも自分の名前を名乗ります。

外に出ると女性陣がシーリーンとアニスに話しかけてきました。そしてご飯をごちそうしてくれます。アニスは小食でこんなに食べられない、と言いますが横に居るシーリーンはペロッと食べてしまいます。アニスはその様子を凄い!と言いますがシーリーンは馬みたいだと言って恥じます。

しかしアニスは素敵だと再度シーリーンを褒めるのでした。一方アニスの夫と話すスミス。結婚は?と聞かれてさみしげに「しないかもしれませんね」と答えます。アニスはと言うと、シーリーンともっと話したくてたまりません。でもシーリーンはお金がないからそんなにこられないので、考えた末、雨が降った次の日にお風呂屋さんに来ようと2人は約束しました。

コイ
コイ
「友情の始まりですね!」
デコ
デコ
「シーリーンは物静かだけど、大人しくて嫌なことを言わない人ですね。いい感じのコンビになりそう」

▲目次に戻る▲

40話:シーリーン

夫かから最近風呂屋に行かないことを指摘されたアニスは「待ってるの」と答えます。

シーリーンとの約束で雨の日を待っているのです。マーフに誘われてもアニスは雨の日が来てないからと行こうとしません。

そしてしばらく日が経つと、雨が降りました。アニスはうれしくて雨を全身で浴びます。そして翌日、風呂屋に行くとシーリーンがいました。シーリーンとアニスは仲良く話します。シーリーンは好きなものは?と尋ねられスイカを一個まるまる贅沢に食べるのが好きだと話しました。そしてシーリーンはアニスがどうして自分を気に入ったのか聞きます。アニスは自分の家の猫に似てるから、と答えます。

シーリーンは笑って猫は好きだと答えました。別れる前、2人はまた雨が降ったら会おうと約束します。その約束がうれしい様子のアニス。これが姉妹妻かと喜びを噛みしめました。しかしまだ姉妹妻ではないとマーフに指摘されます。姉妹妻になるにはちゃんと儀式を行う必要があるのだとマーフは言います。

コイ
コイ
「とうとう次回、2人は姉妹妻になるのでしょうか!?」
デコ
デコ
「この2人、見てるとほのぼのするのでぜひそうなってほしいいですね」

▲目次に戻る▲

41話:契りの儀式

姉妹妻の申し入れには二通りあるそうです。一つは直接言う、もう一つは思いを込めて人形を送るのだそう。

姉妹妻になってもいいなら銀のピンを人形の頭の上に、そうじゃないなら黒い被衣を人形に被せるのです。

アニスはマーフに頼んで人形をシーリーンの下へ持って行ってもらいました。その答えが気になって仕方ないアニス。帰ってきた人形にはなにかの金具が置いてありました。マーフいわくこれは銀のピンがなかった代わりで、シーリーンは姉妹妻になってもいいと返事をくれたのです!そして2人は姉妹妻になってからお風呂で会い、なんでも話し合おうと言い合いました。

それを風呂場の女性陣に姉妹妻になったことを報告すると、儀式が必要だと言われました。そしてアニスは夫に姉妹妻が出来たことを報告します。夫は姉妹妻とは嬉しいものなのかピンときていませんが、アニスが喜んでくれるならいいという様子。姉妹妻になる儀式は神聖なる廟でつつがなく行われました。しかし儀式が終わったと同時にシーリーンの旦那さんが倒れたという知らせが!急いで向かうシーリーン。しかし、着いた時には旦那さんはこと切れた後でした。

コイ
コイ
「幸せ絶頂の中シーリーンに悲劇が訪れてしまいました」
デコ
デコ
「この後どうなるのでしょう!?シーリーンは1人でやってくしかないのでしょうか?」

▲目次に戻る▲

42話:あなただから

シーリーンは貧乏で、体の不自由な義理の両親もいますし、稼ぎも夫が担っていたのでもうどうしたらいいかわからないと泣きます。

喪が明けるまでは何をすることもできず、アニスも食べ物を届けることしかできません。

しかしアニスは何かを決めた様子でマーフに直接シーリーンの下へ案内してもらいます。そしてシーリーンに自分の夫の二番目の奥さんにしてもらえるように話すと言います。

困惑し、動揺するシーリーン。「あなたはいいの?」と尋ねます。アニスは「他の人はいやだけど、あなたならいい」と言って決心した目を向けました。そしてアニスはシーリーンを抱きしめ「アナタと私は一生の親友だから」と言うのでした。

コイ
コイ
「なんという友情!普通ここまでできませんよね」
デコ
デコ
「アニスは純粋で、その純粋さを悪用しないシーリーンには感服します。この2人だからこそこの問題解決法が出たのでしょう」

▲目次に戻る▲

43話:ふたりの園

アニスは夫にシーリーンを2人目の奥さんにしてあげてほしいと話します。夫は突然のことに困惑しました。

「アニスが嫌がると思ったから他の奥さんを迎えなかったけれど、いいのか」と夫はアニスに問います。アニスはそれを「シーリーンならいい」と答えました。夫はアニスの堅い医師に根負けし「そうしたら喪が明けたら両親とともにつれておいで」と夫は言います。そんな夫にアニスは抱き着き泣きながら「あなたはやっぱり素晴らしいひとだわ」と言うのでした。

翌日、その話をスミスに話すと二人目の妻という文化を不思議そうにしていました。平等が大事だとアニスの夫は答えます。そんな話をしているとアリが長居したなと言い出し、そろそろ立つということになりました。アニスの夫は「もてなす機会をくれた神に感謝します」と丁寧に返します。

そしてそれから、アニスは床で夫に自分が尊敬していること、結婚できて幸せなことを話します。そして後日、義理の両親とシーリーン、そしてその子供はアニスの住む家に迎えられました。義両親は感激のあまり声も出ません。マーフは姉妹妻だからってここまでしないと呆れ顔でした。それからシーリーンの子供と庭で遊ぶアニスとシーリーン。そしていつか落ち着いたらまたお風呂屋さんに行こうと2人は約束するのでした。

コイ
コイ
「ハッピーエンドでよかったですね!」
デコ
デコ
「アニスの夫の心の広さは凄いですね。この3人は今後末永く幸せになってほしいです」

▲目次に戻る▲

番外編:熱

カルルクの母親、サニラが熱を出しました。

医者からは明日にも熱が下がらなかったらまた呼ぶようにと言われます。そしてその夜、背中の汗が気持ち悪いというサニラ。

そうすると夫が手ぬぐいで拭いてくれました。前も拭こうとする夫にはずかしがるサニラですが、押しに負けて前も拭いてもらいます。そして夫は「お前は変わらんなー」とサニラを褒めるわけでもなく思ったことを口にします。「変わってますよ。いい歳ですから」というサニラ。しかし「歳の割に変わらん」と意見を譲らない夫。

そして拭き終わり、着替えを渡されたサニラ。しかし布団が湿っていました。すると夫が自分の布団に入れてくれます。その頃にはサニラの熱も下がっていました。寝つきがいい夫は熱が下がったサニラのことを喜んだあとすぐ寝てしまいます。サニラは1人、月が綺麗だと窓から見える月を眺めるのでした。

コイ
コイ
「綺麗な女性ですね、サニラさん。やはりこの先生は女性の美しさを描くのがうまい!」
デコ
デコ
「カルルクとアニスのような夫婦もいいですが、こういう夫婦も大人の余裕が醸しだされていていいですね」

▲目次に戻る▲

【考察】乙嫁語り・感想【7巻】

今回は姉妹妻についての話でした。

コミュニケーションが気軽に取れる昨今、真摯に相手を思い合える関係性であるこの文化は貴重で尊く見えます。

また今回の話は柔らかい線で描かれており、全体的に柔らかい雰囲気をまとっていました。薫先生のこういった画風も素晴らしいですね!花が美しく描かれていたのも印象的でした。今後もこんな絵柄が出てくるのでしょうか?楽しみですね!

\ 今なら初回50%OFF /

乙嫁語り7巻を無料試し読みする

電子書籍で漫画を読むならこの3選!
電子書籍で漫画を読むならこの3選!

漫画を電子書籍で読みたい!
でもどれを選べばいいかわからない・・・

迷ったらこちらの電子書籍3選がおすすめ!
作品数やキャンペーンが整っている電子書籍です。

ebookjapan(おすすめ)
ebookjapan
特徴

・初回50%割引や割引セールが豊富
・無料作品が多い
・本棚機能が充実
・etc…

料金体系1冊単位の購入
品揃え64万冊以上
クーポン・キャンペーン割引

詳細ページ公式ページ

BookLive!
BookLive!
特徴

・入会登録50%OFFクーポン
・1日1回クーポンガチャ
・LINE@クーポン
・etc…

料金体系1冊単位の購入
品揃え100万冊以上
クーポン・キャンペーン割引

詳細ページ
公式ページ

まんが王国
まんが王国
特徴

・ポイント還元率が高い
・毎日もらえる来店ポイント
・etc…

料金体系ポイント制(都度・月額)
品揃え非公開
クーポン・キャンペーン割引

詳細ページ
公式ページ