電子書籍

【徹底比較】コミックシーモアとBookLiveならどっち?

コミックシーモア・BookLive・比較
コイ
コイ
コミックシーモアとBookLive、どちらもお得なようですが選ぶならどっちがいいんでしょうか?
デコ
デコ
結論から言うとどちらか迷ったらコミックシーモアがおすすめですが、それぞれ特徴があります。
コミックシーモアがおすすめな人
  • 新規登録でお得に電子書籍を利用したい人
  • ポイントにお得感を感じる人
  • 毎月決まった金額で楽しみたい人
  • BL/TL作品が好きな人

結論にジャンプ
コミックシーモアの公式サイト

BookLiveがおすすめな人
  • クーポンの利用に魅力を感じる人
  • Tポイントを貯めたい人
  • 楽しみながら電子書籍を利用したい人
  • 三省堂書店を利用する人

結論にジャンプ
BookLive!の公式サイト

デコ
デコ
ではコミックシーモアとBookLive、それぞれ詳しく比較するとどうなるのか?

今回は「購入プラン」「クーポン・キャンペーン」「無料・試し読み漫画」「アプリの性能・独自機能」「ジャンル・作品数」「信頼性」「利用できる端末数」「支払い方法」「口コミ」「デメリット」の10項目についてそれぞれ比較し、まとめてみました。

\ 新規登録で初回70%OFFクーポン /

コミックシーモアの公式サイト

コミックシーモアとBookLive!の比較結果

コミックシーモアBookLive
購入プラン月額コース
ポイント購入
読み放題コース
レンタル
都度購入
対応決済クレジットカード
携帯電話会社決済サービス
(ソフトバンクまとめて支払い、ドコモ払い、auかんたん決済)
※ポイント追加・作品購入の場合「楽天ペイ」「楽天Edy」「BitCash」「NETCASH」「d払い」「LINEPay」「PayPay」「Yahooウォレット」「WebMoney」「LINE Pay」「Apple Pay」が利用可能
※作品購入のみPayPalが利用可能
クレジットカード
携帯電話会社決済サービス
(ソフトバンクまとめて支払い、ドコモ払い、auかんたん決済)
楽天ペイ
楽天Edy
PayPay
LINE Pay
あと払いペイディ
モバイルSuica
クーポン新規登録で初回70%OFFクーポン
月額コース登録で1冊20%OFFクーポン
作品別割引クーポン
ジャンル別割引クーポン
新規登録で初回50%OFFクーポン
毎日もらえるクーポンガチャ
キャンペーン月額メニュー全額お返し
値引きキャンペーン
値引きキャンペーン
無料漫画
無料・試し読み16000冊以上10000冊以上
ラインナップ少年・青年
少女・女性
BL
ライトノベル
TL・レディコミ
小説・実用書
雑誌・写真集
ハーレクイン
オリジナル作品
オトナ漫画
少年・青年
少女・女性
ライトノベル
小説・文芸
ビジネス・実用
雑誌・写真集
TL・BL
アダルト
対応デバイスiOS
Android
Windows
Mac
iOS
Android
Windows
Mac
ブラウザ【iOS】
Safari

【Android】
Chrome

【Windows】
Chrome

【Mac】
Safari
Chrome
Firefox

【iOS】
Safari

【Android】
Chrome

【Windows】
Chrome

【Mac】
Safari
Chrome
Firefox

信頼性
利用できる端末数5台5台
デメリット読み放題のラインナップが少ないクーポンが使いにくい

▲目次に戻る▲

コミックシーモアとBookLiveを10項目から徹底比較

コミックシーモアとBookLiveを10項目から徹底比較
実際にコミックシーモアとBookLiveについて合計10項目で比較してみました。

比較項目一覧

【比較①】購入プラン

コミックシーモアBookLive!
購入プラン月額コース
ポイント購入
読み放題コース
レンタル
都度購入

購入プランについてはBookLiveは電子書籍をその都度購入する形、コミックシーモアについては月額コース/読み放題/レンタルと自分に合ったタイプのプランで利用する形となります。

デコ
デコ
これについては自分の好みに応じたプランを選べるコミックシーモアがおすすめ。
特にコミックシーモアの月額コースは新規登録なら月額メニューの付与ポイントを全額お返ししてくれるキャンペーンも実施中。
初回のみではありますがかなりお得に利用できるので、長期的に利用するならコミックシーモアでしょうね、

購入プラン
コミックシーモアがおすすめ
→月額メニューの登録コースによってボーナスポイントが追加されるためお得。

▲目次に戻る▲

【比較②】クーポン・キャンペーン

コミックシーモアBookLive
クーポン新規登録で初回70%OFFクーポン
割引クーポン
新規登録で初回50%OFFクーポン
毎日引けるクーポンガチャ
キャンペーン月額メニューポイントお返し
割引キャンペーン
来店ポイント
水曜くじ
無料試し読み
割引キャンペーン
無料試し読み

クーポン・キャンペーンについてはどちらも新規登録で初回割引クーポンがGETできます。
コミックシーモアは初回70%OFF、BookLiveは初回50%OFFとどちらもかなりお得。
特にコミックシーモアは月額メニューポイントお返しを利用すれば、しばらくポイントだけでやりくりも可能です。

デコ
デコ
BookLiveも毎日のクーポンガチャが魅力的ですが、狙ったジャンルのクーポンを引くのはなかなか大変なのが残念と言えるでしょう。

クーポン・キャンペーン
コミックシーモアがおすすめ
→初回70%OFFクーポン配布中
→月額メニュー初回20000ptまでポイントお返しキャンペーン実施中

▲目次に戻る▲

【比較③】無料・試し読み漫画

コミックシーモアBookLive
無料・試し読み16000冊以上10000冊以上

無料・試し読みに関してはコミックシーモアもBookLiveも同等にかなりの品揃えとなっています。
また、コミックシーモア・BookLive共にオリジナル漫画もあるのが嬉しいですね。

デコ
デコ
実写化作品・アニメ化作品などは無料版が配信されていることもあるため、積極的にチェックしてみるのが良いでしょう。

無料・試し読み漫画
どちらもおすすめ
コミックシーモア・BookLiveともに10000冊を軽く超える無料・試し読み漫画が常時揃っている。
話題の作品などは数巻無料開放されていることも多い。

▲目次に戻る▲

【比較④】アプリの性能・独自機能

コミックシーモアBookLive!
主な機能作品ダウンロード機能
本棚制作機能
キャンペーン・クーポン通知
しおり機能
パスワード設定あり
作品ダウンロード機能
しおり機能
マーカー機能
アプリ利用者用クーポン

電子書籍のリーダーアプリに関してはコミックシーモアもBookLiveもどちらも機能で困るようなことはほとんど無いと言って良いでしょう。

コイ
コイ
リーダーとして基本的に必要な機能はどちらも満たしていますので、安心して利用できますね。

アプリの性能・独自機能
どちらもおすすめ
コミックシーモア・BookLiveどちらもアプリは無料でダウンロードでき、基本的な機能は揃っているので安心。

▲目次に戻る▲

【比較⑤】ジャンル・作品数

コミックシーモアBookLive
ジャンル(作品数)少年・青年(35000冊以上)
少女・女性(40000冊以上)
BL(35000冊以上)
ライトノベル(50000冊以上)
TL・レディコミ(20000冊以上)
小説・実用書(100000冊以上)
ハーレクイン(10000冊以上)
メディア化
シーモアオリジナル
オトナ(30000冊以上)
少年・青年(35000冊以上)
少女・女性(40000冊以上)
ライトノベル(15000冊以上)
小説・文芸(95000冊以上)
ビジネス・実用(150000冊以上)
雑誌・写真集(35000冊以上)
アダルト(40000冊以上)
TL(20000冊以上)
BL(35000冊以上)

電子書籍の品揃えはコミックシーモア・BookLive、どちらもジャンルや作品数に関してこれが足りない、あれが無い、ということはほぼ無いと言えます。

デコ
デコ
ちなみにコミックシーモアもBookLive両方共コミック以外に小説も取り揃えており、幅広い品揃え安心です。

ジャンル・作品数
どちらもおすすめ
コミックシーモア・BookLiveどちらもジャンルはまんべんなく揃っており、作品数も豊富。

▲目次に戻る▲

【比較⑥】信頼性

結論から言うとコミックシーモアもBookLiveも信頼性に関しては全く問題ありません

コミックシーモア

・NTTソルマーレが運営
・西日本電信電話株式会社の完全子会社
・資本金1億円

BookLive

・株式会社BookLiveが運営
・2003年12月から携帯向けコミックを運営していた歴史あり
・資本金15億8千万円

電子書籍は運営している会社に何かあった場合、利用出来なくなるというリスクが懸念されます。
しかしコミックシーモアもBookLiveもしっかりとした会社が母体となり運営されているため、そういった心配はほとんど無いと言って良いでしょう。

信頼性
どちらも問題無し
コミックシーモアもBookLiveもどちらも信頼性のある会社が運営している。
直ちにサービスが停止するようなことはまず無い。

▲目次に戻る▲

【比較⑦】利用できる端末数

コミックシーモアBookLive!
利用可能端末数5台5台

利用可能端末数とは購入した作品を同時にいくつまで利用できるか?ということ。
コミックシーモア・BookLive共に利用可能端末数は5台となっているので、家族で共有も可能。

デコ
デコ
なお利用可能な端末数を超えて閲覧した場合は「利用可能端末数が上限に達しています」などのメッセージが表示されます。
この場合はその端末を削除することで利用可能となります。

利用可能端末数
どちらも問題無し
コミックシーモアもBookLive共に5台まで。

▲目次に戻る▲

【比較⑧】支払い方法

コミックシーモアBookLive!
対応決済クレジットカード
携帯電話会社決済サービス
(ソフトバンクまとめて支払い、ドコモ払い、auかんたん決済)
※ポイント追加・作品購入の場合「楽天ペイ」「楽天Edy」「BitCash」「NETCASH」「d払い」「LINEPay」「PayPay」「Yahooウォレット」「WebMoney」「LINE Pay」「Apple Pay」が利用可能
※作品購入のみPayPalが利用可能
クレジットカード
携帯電話会社決済サービス
(ソフトバンクまとめて支払い、ドコモ払い、auかんたん決済)
楽天ペイ
楽天Edy
PayPay
LINE Pay
あと払いペイディ
モバイルSuica
三省堂書店店頭決済サービス

支払い方法についてはコミックシーモア・BookLive!共に利用可能な決済方法が非常に豊富。
コミックシーモアもBookLiveも希望の支払い方法が無くて困るようなことは無いと言って良いでしょう。

支払い方法
どちらも豊富
コミックシーモアもBookLive、どちらも支払い方法は豊富なため、希望の決済方法で決済が可能。
BookLiveのみ、書店での店頭決済サービスに対応しているので、近くに本屋がある場合は利用するのもあり。

▲目次に戻る▲

【比較⑨】口コミ

コミックシーモアとBookLive、双方の口コミに関してみん評を参考にピックアップしてみました。

コミックシーモア:良い口コミ

購入した書籍データのダウンロード先が端末と外部(SDカード)選べるのが1番のオススメポイント。
いまはどうなってるかわかりませんが、電子書籍開始当初の頃は端末のみダウンロード、もしくはビューアで読書というサイトがほとんどでした。
その点シーモアは外部に保存出来るので機種変後も楽ちんです。
一度購入すればダウンロード期限が無いので好きな時に未ダウンロード状態して、読みたい時にダウンロードすれば容量の節約も出来ます。

デコ
デコ
これはコミックシーモアだけではありませんが、作品をダウンロードしておいてオフラインの環境でも読めるというのは非常に便利。
Wi-Fi環境でダウンロードしておけば通信パケットの節約にもなりますね。

クリックだけで簡単に読みたい漫画が読めるのでとても便利です。特に、無料で1巻まるまる試し読みできたり、1話目が無料で試し読みできるサービスなども行っており、気になる漫画を少し読んでから購入できる点がすごく魅力的ですね。定期的に20%OFFや30%OFFなどのクーポンが貰えることもあるので、漫画好きの方におすすめしたいサイトです。最大で半額のクーポンを貰ったこともあり、お得に漫画が読めました。

コイ
コイ
電子書籍は何といっても試し読みができるのがありがたいところ。
クーポンなどの配布も積極的に行われているので、お得に漫画を買うことができますね。

他のサイトを見ているとき、好きそうな感じのマンガ広告に釣られて、サイトを知りました。
まえから少し気になっていた作品も、ちょっとだけ無料で試し読みができたりするのも嬉しいです。
また、期間限定ですが一冊まるまる無料で読めるものもあり、新規開拓にはとても良いと思います。
好きなジャンルや作品を検索するのも分かりやすく、昔読んでた作品も結構ありました。
自分が読んでみたいと思ってたものは大体あったので、満足です。

コイ
コイ
コミックシーモアはTVのCMで見て気になったという方も多いと想います。
電子書籍のWeb広告は若干賛否のあるものが多い(コミックシーモアだけではない)ですがたくさんの漫画と出会えるのは嬉しいですね。
コミックシーモア:悪い口コミ

購入したPOINTが消えるのはおかしい。6ヶ月で消滅するらしい。
5000ポイント消えました…読みたいものが無ければ買わないでしょ!ゆっくり選ばせてよ。

コイ
コイ
コミックシーモアのポイント有効期限は6ヶ月となっています。
6ヶ月は時間的には余裕がありそうですが、うっかりするということもあるので消失するポイントはしっかり確認しておきたいですね。

読み放題に登録しました。読みたい漫画はひとつも置いてない。人気作品、有名作品に限らず、有名漫画雑誌掲載の作品はひとつも見つかりません。不愉快なスケベ漫画ばっかりです。どこの層がターゲットなのか?これで満足する読者がいるのでしょうか?

デコ
デコ
コミックシーモアは通常の買い切り以外にも読み放題プランが存在しています。
ただこの読み放題プランは若干ジャンルが偏っているため、人によって品揃えに満足がいかないこともあります。
ラインナップは一度確認してから利用するのが良いでしょうね。
BookLive:良い口コミ

品揃えが幅広いので、気に入っています。読みたい本がないということはあまりありません。セールが頻繁にあるのが一番うれしいです。セールがあると、ついつい買いすぎてしまうこともあります。スマホアプリの使い勝手はなかなかよく、バージョンアップも行われるので不満はほとんどありません。
不満があるとすれば、同じ書籍でも電子版の発売が紙の書籍より遅いことがある点です。ただし、最近は発売時期の違いがほとんどないことも増えてきたので、気にならなくなってきました。

デコ
デコ
BookLiveは他の電子書籍と比較しても負けず劣らずの品揃えとなっています。
発売時期に関しては電子書籍のほうが遅いことがあるのは仕方ないかもしれません。
ですが、電子書籍だとカラーページが追加されていたり、電子書籍のみの特典がついてくるなどのメリットもあります。

自分が読みたい本があったので利用させていただきました。
他の電子書籍サイトにはない本だったので、とても助かりました。
本の種類も多く、無料で読める本もあり、今もちょこちょこ利用させていただいています。
値下げセールなども頻繁にやっている印象なので、ほしい本がセールになってないかなとチェックもたまにしてます。
今後も通勤中などに読むことがあるので利用したいと思います。

コイ
コイ
電子書籍最大のメリットはいつでもどこでも読むことができるということ。
通勤中などは混んでいることも多いので、スマホ片手に本を読めるのは非常に便利ですね。
BookLive:悪い口コミ

新規登録では50%offのクーポンが貰え、どの本にでも1冊分使えたのでとても得した気分になりました!雑誌や漫画など実際の店舗で気になったタイトルは電子書籍にもしっかりとあったので品ぞろえも満足です。
しかし、私はiosのアプリを使用していますがアプリでは書籍の購入が出来ず、safariを使っての購入になるのは手間です。アプリ自体も使い勝手が良くないように感じ、せっかくポイントやクーポンなどお得に買える要素は揃っているのにもったいないです。
個人的にsafariよりアプリでの購入や検索の方が楽なので、アプリに力を入れてくれるならもっと使いたいと思います。

デコ
デコ
新規登録でもらえるクーポンはやはり重宝します。
ただしアプリに関しては端末により若干の使いにくさがある模様。
このあたりはゆくゆくは改善が欲しいところでしょうね。

▲目次に戻る▲

【比較⑩】デメリット

コミックシーモアとBookLive、それぞれあえてデメリットを挙げるとすれば以下のようなものがあります。

コミックシーモアのデメリット
  • 読み放題プランは品揃えが少ない
  • レンタルプランは作品によりやや高め
  • ポイントに有効期限がある
デコ
デコ
コミックシーモアは口コミでもあったように読み放題プランの品揃えに若干難があるようです。
人によっては良い品揃えという声もあるため、事前にしっかり確認しておくほうが良いでしょうね。
BookLiveのデメリット
  • <狙ったクーポンが手に入らない/li>
  • クーポンの有効期限が短い
デコ
デコ
BookLiveはクーポンガチャでクーポンを利用する楽しみがあります、
しかしあくまでもガチャなので狙ったクーポンが手に入るとは限りません。
また、クーポンの有効期限もほぼ1日だけなので良いクーポンが手に入っても使い忘れた・・・なんてこともあるので注意が必要ですね。

▲目次に戻る▲

コミックシーモアはこんな人におすすめ

コミックシーモアはこんな人におすすめ
コミックシーモアがおすすめな人
  • 新規登録でお得に電子書籍を利用したい人
  • ポイントにお得感を感じる人
  • 毎月決まった金額で楽しみたい人
  • BL/TL作品が好きな人

コミックシーモアはとにかく新規登録後の初回特典がかなりのメリット。
初回70%OFFクーポンはもちろんのこと、月額メニューに新規登録で最大20000ptまでポイントお返しもうけられます。
条件もそこまで厳しいわけでは無いので実質ポイントが倍になるようなもの。
とにかく初回の割引やポイントをお得にやりくりしてたくさんの漫画を楽しみたい!という方にはコミックシーモアがピッタリですね。

\ 新規登録で初回70%OFFクーポン /

コミックシーモアの公式サイト

▲目次に戻る▲

BookLiveはこんな人におすすめ

BookLiveはこんな人におすすめ
BookLiveがおすすめな人
  • クーポンの利用に魅力を感じる人
  • Tポイントを貯めたい人
  • 楽しみながら電子書籍を利用したい人
  • 三省堂書店を利用する人

BookLiveは初回50%OFFクーポンだけでなく、クーポンガチャという形で毎日違うクーポンを入手できます。
とにかくお得なクーポンを利用して電子書籍を利用したい!というならBookLiveが向いています。

またBookLiveは三省堂書店の店頭決済に対応しているので、近くにある場合は利用してみるのも面白いでしょうね。

\ 新規登録で初回50%OFFクーポン /

BookLive!の公式サイト<

▲目次に戻る▲

迷ったらコミックシーモアがおすすめ

コミックシーモアとBookLiveを比較した結果、結論としては迷ったらコミックシーモアがおすすめと言えます。

理由としては以下の通り。

コミックシーモアがおすすめな理由
  • 初回70%OFFクーポンがもらえる
  • 月額メニュー初回登録で最大20000ptまでポイントおかえり
  • 月額メニューはコースによりボーナスポイントあり
  • 各種クーポンなども定期的に配布
  • 漫画のラインナップが豊富(特にBL・TL)

コミックシーモアは新規登録後の特典が非常に充実しています。
最近は長期連載も増えてきたため、30巻以上もある漫画も珍しくなくなりました。
そういった漫画を一気に買うのはなかなか大変ですが、コミックシーモアなら新規登録のポイントお返しを利用することでまとめ買いがぐっと楽に。

デコ
デコ
ポイントは目に見えてお得感もありますし、電子書籍で迷っているならまずはコミックシーモアで試し読みをしてみることをおすすめします。
\ 新規登録で初回70%OFFクーポン /

コミックシーモアの公式サイト

関連記事
ebookjapan・BookLive・比較
【徹底比較】ebookjapanとBookLive!ならどっち?ebookjapanとBookLive!を比較した記事となります。「購入プラン」「クーポン・キャンペーン」「ポイント付与率」「アプリの性能・独自機能」「ジャンル・作品数」「対応デバイス」「信頼性」「利用できる端末数」「口コミ」「デメリット」の10項目からの比較しています。また、比較結果からわかるebookjapanを選ぶべき人、BookLive!を選ぶべき人についても判別していますので参考にしてみてください。...
ebookjapan・まんが王国・比較
【徹底比較】ebookjapanとまんが王国ならどっち?ebookjapanとまんが王国はどちらがおすすめなのか? この記事ではそれぞれの「購入プランの違い」「クーポン・キャンペーン」「無料漫画・試し読み」「アプリの性能・独自機能」「ジャンル・作品数」「対応デバイス」「信頼性」「利用できる端末数」「口コミ」「デメリット」など気になる10項目を比較。 eBookJapanとまんが王国、どちらを使うか迷っている場合はぜひ参考にしてみてください。...
【徹底比較】U-NEXTとebookjapanならどっち?U-NEXTとeBookJapan、選ぶならどっちが良いのか? 双方のサービスを「支払い方法」「クーポン・キャンペーン」「無料・試し読み漫画」「アプリの性能・独自機能」「ジャンル・作品数」「対応デバイス」「信頼性」「利用できる端末数」「口コミ」「デメリット」「解約・退会方法」と11の項目から徹底比較しまとめられた記事となります。 比較結果からU-NEXT・eBookJapanそれぞれおすすめできる人についてもまとめてみました。...
まんが王国・めちゃコミック・比較
【徹底比較】まんが王国とめちゃコミックならどっち?まんが王国とめちゃコミックはどちらも大手の電子書籍サービスですが、一体どちらがおすすめなのか気になるところ。 そこで双方のサービスについて「月額コース・支払い方法」「クーポン・キャンペーン」「漫画の読み方」「無料・試し読み漫画」「アプリの性能・独自機能」「強いジャンル」「対応デバイス」「信頼性」「利用できる端末数」「口コミ」「デメリット」の観点から徹底比較してみました。 あわせてまんが王国がおすすめな人、めちゃコミックがおすすめな人についてもまとめられています。...
コミックシーモア・まんが王国・比較
【徹底比較】コミックシーモアとまんが王国ならどっち?コミックシーモアとまんが王国はどちらがおすすめなのか? この記事では2つのサービスを「購入プラン」「クーポン・キャンペーン」「無料漫画・試し読み漫画」「アプリの性能・独自機能」「ジャンル・作品数」「対応デバイス」「信頼性」「利用できる端末数」「口コミ」「デメリット」など気になる10項目を比較。 コミックシーモアとまんが王国、どちらを使うか迷っている方はぜひ参考にしてみてください。...
ebookjapan kindle
【徹底比較】ebookjapanとkindleならどっち?ebookjapanとkindleを徹底比較!比較観点は「価格」「無料作品の多さ」「割引クーポン・キャンペーン頻度」「機能性」「対応デバイス・端末数」「画質」「ジャンル・作品数」「支払い方法」「専用端末」「デメリット」の項目となります。この記事を読むことでebookjapanとkindleの違いがわかります。...
コミックシーモア ebookjapan
【徹底比較】コミックシーモアとebookjapanならどっち?コミックシーモアとebookjapanを徹底比較!比較観点は「価格」「無料作品の多さ」「割引クーポン・キャンペーン頻度」「機能性」「読み放題サービス」「対応デバイス・端末数」「ジャンル・作品数」「支払い方法」「運営会社の信頼性」「デメリット」の項目となります。この記事を読むことでコミックシーモアとebookjapanの違いがわかります。 ...
コミックシーモア・楽天Kobo・比較
【徹底比較】コミックシーモアと楽天Koboならどっち?コミックシーモアと楽天Koboならお得な電子書籍はどちらなのか?結論としてはコミックシーモアのほうがお得となりますが、楽天Koboに関しても人によってはお得です。 この2つの電子書籍の違いついて本記事では「購入プラン」「クーポン・キャンペーン」「無料・試し読み漫画」「アプリの性能・独自機能」「ジャンル・作品数」「信頼性」「利用できる端末数」「支払い方法」「口コミ」「デメリット」を中心にまとめていますのでぜひ参考にしてみてください。...
コミックシーモア・めちゃコミック・比較
【徹底比較】コミックシーモアとめちゃコミックならどっち?コミックシーモアとめちゃコミックはどちらがお得でおすすめなのか? これは結論から言うとコミックシーモアがおすすめとなりますが実際にどうお得なのかコミックシーモアとめちゃコミックについて「購入プラン」「クーポン・キャンペーン」「無料・試し読み漫画」「閲覧方法」「ラインナップ」「信頼性」「利用できる端末数」「支払い方法」「口コミ」「デメリット」の10項目から比較してまとめています。...
ABOUT ME
コイデコ
漫画好きの2人が漫画と電子書籍の情報をメインに発信していきます。
電子書籍で漫画を読むならこの3選!
電子書籍で漫画を読むならこの3選!

漫画を電子書籍で読みたい!
でもどれを選べばいいかわからない・・・

迷ったらこちらの電子書籍3選がおすすめ!
作品数やキャンペーンが整っている電子書籍です。

ebookjapan(おすすめ)
ebookjapan
特徴

初回50%割引や割引セールが豊富
・Yahooアカウントで簡単登録
・無料作品が多い
・本棚機能が充実
・etc…

料金体系1冊単位の購入
品揃え64万冊以上
クーポン・キャンペーン割引

詳細ページ公式ページ

コミックシーモア(おすすめ)
国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】
特徴

初回70%OFFクーポン
・取得できるクーポンが多い
・買い切り以外のプランも充実。
・etc…

料金体系1冊単位の購入,分冊版,読み放題
品揃え55万冊以上
クーポン・キャンペーン割引

詳細ページ公式ページ

BookLive!
BookLive!
特徴

・入会登録50%OFFクーポン
・1日1回クーポンガチャ
・LINE@クーポン
・etc…

料金体系1冊単位の購入
品揃え100万冊以上
クーポン・キャンペーン割引

詳細ページ
公式ページ