漫画ネタバレ・感想

【38話~46話】風都探偵5巻ネタバレと感想【超人r】

風都探偵・5巻・ネタバレ・感想
コイ
コイ
風都探偵5巻は強敵・リアクターとの戦いが中心となります。
デコ
デコ
さらには裏風都のとある事実についてもわずかながら判明します。
注目したいのは探偵助手として成長してきたときめの行動ですね。

この記事ではそんな風都探偵5巻のネタバレ・感想をまとめてみました。
ぜひご覧ください。

風都探偵全巻をお得に読む方法はこちら
風都探偵・電子書籍・安い
【安い電子書籍はどこ?】風都探偵全巻をお得に読む方法!風都探偵全巻読むならおすすめ電子書籍はどこなのか? この記事では風都探偵をお得に読める電子書籍について5つのストアを厳選。結論としてはコミックシーモアが最もおすすめですが、その他の電子書籍についてもメリット・デメリットを含めて紹介してみました。...
風都探偵各巻のネタバレ・感想はこちら
\ 今なら初回70%OFF/

風都探偵5巻を無料試し読みする

【38話~46話】風都探偵・ネタバレ【5巻】

【38話~46話】風都探偵・ネタバレ【5巻】

風都探偵5巻のポイントはこちら。

風都探偵5巻のポイント
  • 裏風都はそもそもどういう場所なのか?
  • 探偵助手としてのときめの成長と行動
  • 裏風都と風都を行き来できる謎のプレートの存在

各話のネタバレはこちらからどうぞ!

各話数にジャンプ

第38話 超人r1/究極の部品

今回の依頼人は蘭堂りつかという小学生の女の子。
行方不明になった自分のおじいちゃんを探して欲しいという依頼だった。

りつかは翔太郎におじいちゃんを探してもらうため、自分の父が経営している町工場に案内する。
蘭堂製作所はいわゆる下町の工場ではあったが、技術力は高いと評判だった。

そんな蘭堂製作所にある日訪ねてきた大男が、あるバルブの制作を依頼する。
りつかの父はその設計図を見て無理だと諦めるが、祖父の蘭堂廉太郎がそれを引き継ぐこととなった。

わずか2ヶ月で試作品を完成させた廉太郎。
そして納品のために男の元を訪れたきり、行方不明となってしまったのだ。
おじいちゃんを取り戻して欲しいというりつかの願いを引き受ける翔太郎は調査を開始する。

工場を訪れた謎の大男の行方を調べる最中、ときめは路地でパズル・ドーパントが持っていたあのカードのようなものを発見する。
しかもそれは銀色のプレートでパズル・ドーパントが欲しがっていたものだった。

デコ
デコ
翔太郎たちはまだわかっていませんが、工場を訪れた大男は裏風都で万灯雪侍の側にいた大男ですね。
まだ名前も不明ですがどのような能力があるのか気になるところです。

▲目次に戻る▲

第39話 超人r2/裏風都へのパスポート

路地に落ちている銀色のプレート。
間違いなく重要なものなので先に翔太郎に知らせないといけないと思うときめだったが、謎の衝動にかられつい拾ってしまう。
ときめは突如現れたゲートに吸い込まれ、次に気が付くとそこは裏風都だった。

帰ってきたんだ・・・と感じるときめだったが「帰ってきた」と思ったのはなぜなのか自分でもよくわからない様子。

裏風都では怪物がそこら中にうごめいていた。
その中にはあのブラキオサウルス・ドーパントもいる。
当然、いつ襲われるかわからない。
ときめは鳴海探偵事務所の場所を思い出し、なんとか脱出を試みる。

鳴海探偵事務所に先に戻ってきた翔太郎はフィリップや照井竜たちと今後について話し合っていた。
そこに突如ゲートが現れ、ときめが裏風都から戻ってくる。

驚く翔太郎たちだったが、ときめを追ってきたのかゲートからブラキオサウルスが出現。
そのままときめを口でくわえてゲートの奥に去っていくブラキオサウルス。

「追うんだ!」
とっさの判断で翔太郎と照井竜は仮面ライダーWと仮面ライダーアクセルに変身し、裏風都へ突入するのであった。

コイ
コイ
どうやらあのプレートは風都と裏風都をつなぐパスポートのようなもの、なんですね。
色によってランクが分かれてそうですが、果たして・・・?

▲目次に戻る▲

第40話 超人r3/黒き街の番人

裏風都に突入した仮面ライダーWと仮面ライダーアクセル。
どうやら景色からすると以前ロードとの闘いで訪れた場所よりもさらに中心部に近い場所のようだ。

警戒するWとアクセルの前に現れたのは蘭堂製作所を訪れたあの大男。
名前は二階堂守。

どうやらあのプレートは「ビゼル」という名前で、万灯雪侍がわざとときめに拾わせたという。
そして守はあのバルブの使い道に感づいた廉太郎を捕まえるため、裏風都で追っていたのだ。

リアクターのメモリを使い変身する守。
この裏風都の番人を任されているだけあってかなりの強敵。
その強さはヒートメタルにフォームチェンジした仮面ライダーW、そして仮面ライダーアクセルのマキシマムドライブを食らってもびくともしないほど。

一方で逃げ回あるときめの前に現れたのはブラキオサウルス。
ときめの前で秀夫の姿に戻り「会いたかった」と言うが・・・。

デコ
デコ
パズル・ドーパントが欲しがっていたあのプレートは「ビゼル」というものでした。
裏風都に廉太郎がいることがわかった翔太郎たちですが、リアクターという強敵を目の前にしてどう戦うのか?

▲目次に戻る▲

第41話 超人r4/凶熱対超熱

ときめの目の間に現れたブラキオサウルス・ドーパント=秀夫。
秀夫はときめが持っているシルバーのビゼルを返せというが、ときめは拒否。
だが、秀夫の強い思念波がときめを操り、ビゼルは奪われてしまう。
なすすべもなく身体を好きにされてしまうときめだったが、間一髪のところで逃げ出すことに成功した。

リアクターと激しい戦いを繰り広げる仮面ライダーWとアクセル。
原子炉の力をもつリアクターは攻撃・防御共に高く、ヒートトリガーにフォームチェンジした渾身の一撃も決定打には至らなかった。

謎の合図を上空に向かって飛ばすリアクター。
次の瞬間、大量に現れたのはあのロード・ドーパントだった。

Wとアクセルの戦いも気になりますが、ときめと秀夫の会話もかなり重要。
秀夫の言う通りであれば、ときめはもともと裏風都にいたことになります。
どうやら万灯雪侍はときめを成長させるために翔太郎たちのところにいさせているようですが・・・?

▲目次に戻る▲

第42話 超人r5/地獄の軍団

仮面ライダーWとアクセルの前に現れた大量のロード・ドーパント。
考えてみればロード1体でこんなにも巨大な裏風都という街を作ることなんてできるわけがない。
大量に存在しているのは必然だった。

だが翔太郎は気づく。
ロードが裏風都を作り出すには人間のエネルギーが必要だったことに。
それはつまりそれだけ多くの人間が犠牲になっている、ということ。
さらにりつかのおじいちゃんである廉太郎もここにいるため、命が危ない。

リアクターと大量のロードに戦いを挑むWとアクセルだが、リアクターの策略により裏風都からはじき出されてしまう。
風都に戻されてしまった翔太郎と照井竜。
ときめが裏風都にいる今、裏風都へ向かう手がかりも手段も失ってしまったのだ。

コイ
コイ
裏風都へ向かう手がかりは本当になくなってしまったのでしょうか・・・?

▲目次に戻る▲

第43話 超人r6/つながりを求めて

裏風都へ向かうための手がかりを探すフィリップや翔太郎。
そんな中翔太郎はりつかの言葉を手がかりに、試作品のバルブを見つけ出すことに成功する。

バルブをフィリップが解析した結果、2つのことが分かる。
1つはこのバルブは裏風都ではなく風都で使うものだということ。
そしてもう1つが二階堂守はこのバルブを定期的に使うということ。

裏風都に繋がる手がかりが見つかった。
喜ぶ鳴海探偵事務所の面々。

一方その頃、裏風都で逃げ回っている廉太郎。
その廉太郎を助け出したのはなんとあのときめだった。

コイ
コイ
最後のページ、廉太郎に何者かと聞かれたときに「探偵の助手だよ!」と答えるときめの姿がいいですね!

▲目次に戻る▲

第44話 超人r7/魔獣都市脱出

秀夫のブラキオサウルスから生み出される戦闘員は知能が低く、ときめを未だに捕まえられないままだった。

ときめに助けられた廉太郎は、例のバルブについてときめに説明する。
実はあのバルブは小型の原子炉だった。
守の後をつけていった廉太郎はそのとき裏風都に迷い込んでしまった。

そして裏風都からの脱出を試みる2人は、変身前のロード・ドーパントがゲートを開けた瞬間を見計らって飛び込む。
ようやく無事脱出できたと思われたが、そこはあの小型の原子炉がある場所。

原子炉の中から出てきたのはリアクター=守。
実はこの小型原子炉は守がドーパントに変身した後に残る予熱の冷却装置。
守はバルブが素晴らしい出来であることと、廉太郎にこれからも協力して欲しいことを伝えるが、廉太郎は当然拒否する。

廉太郎を始末しようとする守だったが、その攻撃を間一髪エクストリームメモリが防ぐ。
翔太郎とフィリップが間に合ったのだ。

デコ
デコ
原子炉から出てくる守の姿はなかなかインパクトがあります(笑)

▲目次に戻る▲

第45話 超人r8/その男、高熱につき

試作品のバルブを手がかりに守の小型原子炉までたどり着いた翔太郎とフィリップ。
そしてその小型原子炉(実はリアクターの冷却装置)もガンナーAが破壊する。

大事な冷却装置を破壊され、怒りがあらわになる守はリアクター・ドーパントに変身し襲いかかってきた。
リアクターに対し、最初からサイクロンジョーカーエクストリームで対抗する翔太郎とフィリップ。

ときめを人質に取るなど卑怯な戦法を取るリアクター。
だがそんな卑怯な手もエクストリームの必殺技の前では為す術なし。
かくして大事なものはすべて裏風都から風都へと、取り戻すことができたのであった。

デコ
デコ
サイクロンジョーカーエクストリームとリアクター・ドーパント。
2人の激しい戦いの描写は大迫力。作画にも注目して見てみたい話の一つですね。

▲目次に戻る▲

第46話 超人r9/終焉、そして……

翔太郎たちがリアクターを倒したため、ロード・ドーパントが裏風都に逃げようとゲートを開く。
チャンスとばかりに翔太郎たちも裏風都に再び攻め込もうとする。
だが、倒したはずの守が最後の力で立ち上がりロードを始末。裏風都へのゲートも閉じてしまう。

守がゲートを閉じたのは敵となる仮面ライダーを裏風都に入れないため。
万灯雪侍に対し守が最後に見せた忠誠心だった。

かくして無事廉太郎は助け出され、りつかと再開。
依頼は達成された。

その後鳴海探偵事務所ではときめが持っていたジョーカーメモリが起動可能な状態になっていた。
しかしメモリを起動してもときめには変化がなかった。
メモリはときめのものではなかったのか?

まだ謎が残る中、フィリップは万灯雪侍に関しての検索結果を皆に報告する。
万灯雪侍はあの財団Xの母体の一部であるカイ・オペレーションズという会社のCEOだった。
かつてガイアメモリを使用し、翔太郎たちの大きな敵として立ちはだかったミュージアムのスポンサーとなる財団Xに関係している。
だがフィリップの検索ではそれ以上のことはわからずじまいだった。

ガイアメモリ、ミュージアム、そして仮面ライダーW。
その戦いがいかにして始まったのか知りたいというときめに、翔太郎はビギンズナイトのことを静かに語りだした。

デコ
デコ
仮面ライダーWのTVシリーズを見ていた方ならおなじみのキーワードがたくさんでてくるエピソードでしたね。
そしてときめが持っていたジョーカーメモリはまだまだ謎のままです。

▲目次に戻る▲

【考察】風都探偵の感想【5巻】

風都探偵5巻は裏風都ではシルバーランクで活動しているリアクター・ドーパントこと二階堂守との戦いが描かれました。
特に裏風都への突入からリアクターとの戦いなど、ストーリーの面白さに加えて作画も凄まじいのでぜひじっくり読み進めて欲しいところです。

万灯雪侍の正体やときめの記憶、そして謎のジョーカーメモリ。
まだまだ謎のまま残っている部分は非常に多いですが、毎回事件と関連させて少しずつ見せていくのは非常にうまいですね。

そして特筆すべきは次回のビギンズナイト編。
仮面ライダーWの劇場版としても好評だったビギンズナイトがどのように漫画になっているのか?
注目していきましょう。

\ 今なら初回70%OFF/

風都探偵5巻を無料試し読みする

ABOUT ME
コイデコ
漫画好きの2人が漫画と電子書籍の情報をメインに発信していきます。
電子書籍で漫画を読むならこの3選!
電子書籍で漫画を読むならこの3選!

漫画を電子書籍で読みたい!
でもどれを選べばいいかわからない・・・

迷ったらこちらの電子書籍3選がおすすめ!
作品数やキャンペーンが整っている電子書籍です。

コミックシーモア(おすすめ)
国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】
特徴

初回70%OFFクーポン
・取得できるクーポンが多い
・買い切り以外のプランも充実。
・etc…

料金体系1冊単位の購入,分冊版,読み放題
品揃え55万冊以上
クーポン・キャンペーン割引

詳細ページ公式ページ

ebookjapan(おすすめ)
ebookjapan
特徴

・初回50%割引や割引セールが豊富
・無料作品が多い
・本棚機能が充実
・etc…

料金体系1冊単位の購入
品揃え64万冊以上
クーポン・キャンペーン割引

詳細ページ公式ページ

BookLive!
BookLive!
特徴

・入会登録50%OFFクーポン
・1日1回クーポンガチャ
・LINE@クーポン
・etc…

料金体系1冊単位の購入
品揃え100万冊以上
クーポン・キャンペーン割引

詳細ページ
公式ページ